ありがたきもの

お父さんが誕生日プレゼントに本をくれた。(少し早いけど)

・読むための日本国憲法/東京新聞政治部編/文春文庫

7つの習慣/スティーブン・R・コヴィー/キングベアー出版

普段自分が絶対に手を出さないであろう本をお父さんはいつもプレゼントしてくれるんだな。いつかの誕生日の時にはカラマーゾフの兄弟をくれて(字の小ささに怖気づいてまだ読んでない)中学生の時には言葉遣いが悪いと言って敬語の本を2冊くれました。

敬語の本、絶対読まないだろうなと思ってたのだけど、最近敬語の使い方が気になっていて、気が向いた時にちょこちょこ読んでる。

こうやって、自分が全然知らない本に出会わせてくれるというのは、本当にありがたいことです。