洗礼

最近、イエモンとスピッツと洋楽しか聴いてない。 なんかこうー、ゴリゴリのロックしか聴けなくなってきている……。 ギターがギュインギュインしててベースとドラムがズンズンくるような。 で、そういう音楽ばかり聴いてるもんだから、ギターは早弾きよりも音…

パントマイマー

帰り道、パントマイマーに遭遇した。 私:見ている パントマイマー:ゆっくり動く。 私:(人形みたい。すごく綺麗だなあ。) パントマイマー:こちらをずっと見ている。 私:(この人の目にはいったい何が映っているんだろう) パントマイマー:首をすくめ鼻あたりま…

ハロー

ハロー、クリーンな世界 健康な世界僕が今 生きている世界汚れを知らない清き日々 当たり前な顔して流れてくだから僕は煙草に火をつけるゆらゆらと 紫煙をくゆらせるハロー、クリーンな世界 味気ない世界僕がこれからも 生きてゆく世界汚れを知らない清き日…

ぎゃふん

面談して、その時に先生のほんとのちょっとした言葉にもうどうしたらいいか分かんなくなってわーって泣いて、それでもやっぱりどうしたらいいか分かんない状況。 ただ一つ、自分が今ものすごくピンチな状況にいるということは分かった。 ……ぎゃふん。 過去の…

ほわ〜ん

オトトキのサイトで見れる漫画がおもしろい。 ギリギリギタリストとハジマセヨが特におもしろいです。おもしろいというか、癒されます。どちらもギターのエマ氏のエピソードなんだけど、もうほんとね、ほっこりする…。エマ氏、可愛すぎます。 あんなに激しく…

誰も知らない

窓辺の席からずっと外を眺めてるからっぽの目 ほんとはきっと何も見てないなにもかもがするする流れてゆくだけど僕は知っているんだ夕陽が君を描き出す誰も知らない その瞬間を いつも水槽の魚に餌をあげているぽつんと片隅 でも不思議とさみしくはないなに…

Stars

Starsは聴けば聴くほどそこに込められたボウイへの思いを強く感じるようになる。いいなあ。 ボウイに関する言葉がたくさん散りばめられていて、さらにそこからボウイへのメッセージに繋がってさ。 艶やか 反骨の ジャパニーズでしょう この部分とかもう、最…

ラムネの夏

夏の終わりの風が吹いて 君はちょっぴり寂しそう 手にはラムネと花火を少し 足につく砂がくすぐったい ラムネの泡の向こう 君が見える シュワシュワ溶けて 消えちゃいそうだ つかまえたい 手を伸ばして今すぐに ずっと君が好きだった

プレート

はて、これは何であろうか。 車のナンバーではなさそうだし、うーむ。 そう思ってたら向こうからひょろっとした男なのか女なのかよくわからない人が走ってきた。すごく焦っているみたいだ。その人は私にこんなことを尋ねてきた。 ひょろっとした人:あ、あの…

今回も模試ができなかった。国語は過去最低点であります。 丸つけしてるとき、手が震えてたもん。もう、こりゃあかなりヤバイなと思って。 までもまあ落ち込んでてもしょうがない。対策立てて、次の模試、そして本番に備えよう。 あとあれだ、気合い入れすぎ…

模試の結果が、ものすごく悪かった。 思わず泣いてしまった。模試の結果で泣いたのは初めてだ。 行きたい学校が遠ざかってゆくよー。悲しい。せっかく少し近づけたと思ったのに。 あー、私はどこまでもだめなのだなあ。ヘタレ。輝けない、隅で燻ってる、ヘタ…

日々の音楽4

・David Bowie/David Bowie ・Going Blank Again/Ride ・Led Zeppelin Ⅳ/Led Zeppelin ・Physical Graffiti/Led Zeppelin ・RUNNERS HIGH/the pillows ・トライアル/the pillows やっぱりロックは、いいなあ。かっこいい。

月に誘われ

小さなラジオと煙草一箱 ポッケに入れてあなたは行く 月に誘われ 青い光の中 缶コーヒーを持って 暖かいねというあなたの手 いつも冷たい しんとする きっとどこか違う人 ずっと遠くの 知らない人 もうすぐお別れなのにな 月に誘われ 青い光の中

ぼんやり

死があって、生がある 死によって、生かされている いつか終わるということ。 そこに儚さや美しさ、エロスを感じる • 小さい頃、地震についての番組を見ると必ず、明日死ぬかもしれないという気持ちに襲われてビクビクしていた。 明日死ぬかもしれない。最近…

コタツとアイス

明日世界が終わるとき きみとコタツでアイスを食べてたい カップに入ったバニラとイチゴがいい 明日世界が終わるとしても 特別なことなんてなんもない それはいつものつづきだ

世界史熱

世界史の授業中 先生「みんなもう年号の語呂合わせの本は持ってるよね?持ってない人は今日買いに行こう!」 我ら「……」←圧倒されてる 先生「迷ったらとりあえず買う。合わなかったらブックオフに売りに行けばいいよ。このぐらいの投資はなんてことない、セ…

私の好きなロックスター

中学生の時に、志磨遼平を知った。 そして高校1年の時に吉井和哉とデヴィッドボウイを知った。 私が好きなこの3人には繋がりがある。 志磨さんは吉井さんになりたくて、そしてその吉井さんはボウイになりたかったのだ。 あぁそういうことか。私が3人を好きに…

気持ち

わくわくどきどきからの、めんどくさい。 急降下。 気持ちの変化はいつだって目まぐるしい。いっときいっとき変わってゆく。 すき、からのきらい。きらい、からのすき。 だからほんとの気持ちなんてどこにもない。 私はいつだって追いかけてる。

ぬくい

新しいマフラーが欲しい。 今使っているのは母のイギリス土産で深緑色のチェック柄のもの(すごく触り心地が良い。この触り心地に勝るものはないと思う)なのだけど、だんだん先の方が裂けてきてしまい、これはもう寿命かしらん…ということで新しいマフラーを…

ゲスでよくってよ

自分のことを崇高なる文化人だと思っている勘違い野郎をいつか必ず論破してやる。私は勘違い文化人にはならないぞ。ちょっとゲスな感じの文化人になってやる。(みうらじゅんやリリー・フランキーのような) みたいなことを思ったのであった。 文化を愛好する…

クラスの子:何読んでるのー? 私:(表紙を見せる) クラスの子:へー。最近本読んでないなあ。読む時間を確保できないんだよね。 クラスの子だけでなく、友達も本読む時間がないって言ってたなあ。みんなが猛烈に半死に物狂い勉強してるのかそれとも私が勉強し…

AI

Q:AIと人間は共存できるか? A:できませんね。人間カスだから。 Q:となると、これからどうなるんでしょう。 A:世界の人口の5割をAIにする。営業とか全部AIにやらせる。 Q:仕事を失った人たちはどうなりますか。 A:AIと入れ替わりに死ぬ。 Q:じゃあ、あなたは…

劇薬

球根と天国旅行を続けて聴くことほど危険なことはない。 聴いてからしばらくこちら側の世界に戻って来れなくなります。自分の中身がどこか遠いところへ行ってしまい、抜け殻状態になります。 そのぐらい、すごい。言葉じゃ説明できないからとにかく聴いてみ…

あ、箱箱

最近気お気に入りの言葉 ・アンドロジナス ・箱 ・箱庭 よきかなよきかな。

たまに、このままどこにも行けないんじゃないかと思うことがある。 そのたびに、底のない変な気分になる。 悲しいとか、虚しいとか、そんな気持ちがごちゃ混ぜになった。 どこにも行けないで大人になるのかなあ、それともどこにも行けないから大人になるのか…

はて、同類か

自意識過剰、すぎる。 自意識過剰じゃなかったらどんなに楽だろうか、どんなに生きやすい(ちょっと大げさだけど)だろうかと日々思うのであーる。 お店でお会計するときはヒヤヒヤするしちょっと親しい人(親しいを超えた人となら大丈夫)と2人きりでご飯を食べ…

曇っている

今日は雨なので家でぐーたらしている。 こんな日にはBlurがぴったりだな。曇った感じの音は雨の日によく合う。 そうそう、Blurという言葉は曇っているとかそんな意味らしい。 雨でもなく、晴れでもなく、ビミョーな感じなのである。

よきかな

今日は、スタバに行くのだ! JKっぽくスタバの新作飲みに行くんだわい。待っておれ、スタバよ。ほほほ。 数十分後… 私は今、ベローチェにいる。ベローチェでいつものホットミルク(コーヒー飲めない)を飲みながら本を読んでいる。なぜこうなったのか。それは…

やっぱり2

ミュージカル自体はあんまり好きじゃないなあと思ったけど、役者さんの声や身のこなしが美しくて、劇中ずっとうっとりしていた。素敵。 ひとときの夢。やっぱりお芝居って、いいなあ。

やっぱり

ミュージカルを観てきた。 帰り道友達とずっと、すごかったね、感動したねとかって感想言い合いながら帰ってきた。 でも本当は、やっぱりミュージカルは好きじゃないなあと思った。 歌よりも言葉そのものが生み出すリズムのほうが好き。 ということで贋作・…