降る

雨に降られた。

こんなに降られたのは、多分、初めて。

雷の中にいるのも、多分、初めて。

かなり怖いけど、少しうきうきしてる。

家に帰ったら本をドライヤーで乾かしてあげよう。

 

ラブストーリー

最近まで、三浦しをんの君は夜と桜庭一樹の私の男が究極のラブストーリーだと思っていた。

だけどもう一度ぱらぱらと読み返してみたところ、なんだかそうでもなかった。物足りなさを感じる…。

今は小川洋子薬指の標本川上弘美のterraと市川春子の25時のバカンスが究極のラブストーリーだと思っている。

薬指の標本とterraは囚われた女の物語であり、そこに耽美さがあるのが良い。君は夜と私の男も囚われた女の物語ではあるのだけど、耽美さに関しては物足りなさを感じる。

 

 

 

おいしいしあわせ

いつも行くカフェで、今日はマンゴーフロートを頼んだ。

おいしい。

おいしくって、いろんなことがどうでもよくなってしまう。

おいしいしあわせ。

 

 

 

眠い

眠い。

雨の日はどうしようもなく、眠い。

だから勉強もうつらうつらしながらやっている。

勉強の合間に寝ているというよりも、眠りの合間に勉強している感じ。

明日は学校行こうー。

 

物語

物語を守り、紡いでゆく者。

 

 絵や写真、音楽や演劇や本。そういった物語を、人々が紡いできた物語を、守り、また、紡いでゆく者になりたい。

今はいろんなことをいろんな形で表現することができるけれど、もしこの先、その自由が奪われ、物語が壊されるようなことがあったとしたら、立ち向かい守る者になろう。今あるものたちをこの先へと繋いでゆくために。

 守るということは新たに物語を紡ぐということでもある。

次へ、次へ、と繋いでゆくこと。その繋がりもまた、いつかきっと一つの物語になる。

 

雨のせい

そういえば、自分の夢の話を初めて人にちゃんとした。ずっとずっと誰にも言わないでおこうと思っていたのだけど、本当はずっとずっと誰かに聞いて欲しかったんだろうな。

友達はうんうん、と否定も肯定もしないで聞いてくれた。

そのことが、嬉しかった。

さ〜あ、勉強しないと。ここ最近天気が悪くて勉強に身が入りません。(言い訳)

今は英語だ。とにかく英語をやらないと。だけど国語も世界史もちゃんとやらないとな。自分の力を過信してはいけません。

だけども、バランスよく、計画的に勉強することって、本当に難しいのだ。

喋る

友達とひたすら喋り倒してきた。

足いたい〜。

でも多分、あの子とだったら半永久的に喋ってられると思う。へへ。